歴史探訪コラム Vol.1
赤間地区歴史・観光ガイドブック
    「つたがたけより」(赤間地区)

赤馬から赤間へのあゆみ1

旧唐津街道

赤間の地名は、古くは赤馬と書きました。地名の由来は、
神武天皇東征の折、吉留の八所宮の神が赤馬に乗って現れ、
里民に従軍を命じたことにちなんで赤馬と名付けたと
言い伝えがあります。

赤馬から赤間へのあゆみ2

赤間郵便局

赤間地区は、釣川上流域に位置し、
北部に城山、南麓の丘陵地、
東部は釣川上流の吉武地区に接し、
南部は赤木峠から鞍手郡宮田町に接し、
西部は田園地帯の河東地区と自由ヶ丘、
南郷地区に接します。

赤馬から赤間へのあゆみ3

赤間には、平安期に芦屋から太宰府に通じる
官道「芦屋往還」が通っていました。
江戸時代に入り、参勤交代のための道「唐津街道」が
整備され、当初豊前小倉から若松・芦屋から赤間を通り
博多・福岡・前原など福岡藩11宿を経て唐津城下に
至っていました。

お問い合わせはこちら

超激安のカラーコピー・カラー印刷なら印刷の萌
お気軽に無料試し刷りをご利用ください。

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄、札幌、仙台、さいたま、川崎、横浜、浜松、名古屋、堺、神戸、北九州全国どこでも配送します!